暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

真駒内花火大会なんですけど外から見えるのでしょうか?見える場所は?

   

45c38be1707ec128995db4867401bd23_s

真駒内花火大会ですけど豊平や小樽の花火とはちと違います。

オススメの花火大会としも、
北海道ウォーカー花火大会ランキングで1位だったりしています。

花火はもちろんですけど、
そこに音楽に合わせて炎やレーザー光線が重なることで

一つのショーとして成り立ちます。


ですから普通の花火大会ではないんです。

飲食ブースも北海道内を中心とした人気店が多数出店しています。






◆日程と場所



開催日の日程ですけど2015年7月19日(日)

但し天気が荒れ模様ならば翌日20日(月/祝日)に延期します。


花火の会場

真駒内セキスイハイムスタジアム



チケットの先行発売日:2015年5月16日(土)

チケット購入情報はこちら>>>


◆やっぱりチケット買わないと見れないでしょうか?






真駒内花火大会は有料なんですよね。
そのぶんゆっくり鑑賞できる席も確保でき座って見られます。

花火の種類は打ち上げ花火が多いです。

なので実はチケットが無くても花火は会場の外からも見ることができます。




◆真駒内花火大会の見える場所



さて外から見えるというならどこで見えるのか?

会場のすぐ外でも見られますが個人的におすすめな場所は、

・真駒内公園の側を流れている豊平川河川敷
・イオン藻岩店の屋上




・真駒内公園の側を流れている豊平川河川敷



・イオン藻岩店の屋上



◆感想



打ち上げ花火はもちろん外からも見ることができますが、
この花火大会は中で有料席から見るのが一番綺麗に見えますね。


なぜなら。。。

外から観ようとした場合なんですけど当然打ち上がらない花火は見えません。

そのせいで今ひとつテンポが合わないというか間が悪く感じるのです。
当たり前といえばそうなんですけどね。

やはり、スターマイン・仕掛け花火は見れないですね。
会場の外からだと、下の方の花火や炎が吹き上がる特効などが、
よく見えなかったのが残念でした


会場近くなので音楽は聞こえます。

全部見たいのであればやはり会場で見たほうがいいです。


外からは見えない演出を中でやっていたりするのが
気にならないのであれば外から見るのもアリだと思いますよ。


◆まとめ



飲食店ブースは13時からスタートします。
お祭り気分を味わうならば浴衣をきて出かけてみてはどうでしょう?

大半の人が浴衣を着て花火を見に来ますから。


あと北海道の7月の夜はまだまだ寒いので、

やっぱり長袖など寒さ対策できるものを持って行くと良いですよ。


 - 季節の行事