暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

コンパクトカーと軽自動車との維持費の比較はどれくらい差があるの?

      2016/03/10

72e30f3bc6e70d9d38f8d7282189ef82_s


そろそろ車を買い換えようかなぁ。。。なんて思ったんですけど。
自動車って便利なんですけど維持する費用がかかりますよね?

軽自動車って維持費が安くていいよなんていうことばよく聞きます。

しかし。。。実際はどうなのでしょう?


軽とコンパクトカークラスではどれくらい差があるのでしょう?

維持費安いでしょうか?


軽自動車とコンパクトカーと比較して総額どのくらい違いがあるのでしょう?








◆軽とコンパクトカーではどれくらい維持費の差がありますか?



必ず掛かる費用として

税金
車検
保険

比較する車は

軽自動車「ワゴンR660」
コンパクトカー「フィット1300」



①税金

ワゴンR・・・7200円
(2015年4月1日以降に新車登録される車両に限り10800円に増税)

フィット・・・34500円

差額27300円(23700円)


②車検(2年)
重量税・自賠責・印紙代

ワゴンR・・・27980円
フィット・・・43870円

差額15890円

1年だと7945円


③任意保険


ワゴンR・・・36190円
フィット・・・49700円

差額13510円




①+②+③=48755円

1年48755円
2年97510円
3年146265円
4年195020円
5年243775円



◆軽自動車とコンパクトカーでどちらを買うべきか?




5年載ると仮定します。

同じ値段の車とするならば「軽自動車」のほうが24万くらい安く済みます。

10年乗るとするならば。。。
約50万円の差額になりますね。


しかし。。。これはあくまで車の本体価格が同じであることが前提になります。

軽自動車でもグレードが高い場合140から150とかします。



これですと5年以内の場合100万円のコンパクトカーのほうが安くなります。
10年乗るならば同じです。

つまりは新車を購入して長く乗るならば
グレードが高い軽自動車のほうがお得となります。






◆では中古車の場合はどちらがお得なの?




3年落ちの車である場合。

軽自動車は65万
コンパクトカーは45万

といったところが相場簿平均となります。


そうなると差額は20万ですね。

4年195020円ですから、
4年以上乗ることで軽自動車のお得感が出てくるというわけです。



それ以内であるならばコンパクトカーのほうがお得の場合があるという感じです。



つまりは欲しいコンパクトカーの中古車と
欲しい軽自動車の中古車と比較して
その差額が大きいほどコンパクトカーがお得になってきます。


◆まとめ



ざっと計算してみるとこんな感じになります。


1年48755円
2年97510円
3年146265円
4年195020円
5年243775円



長く乗れば乗るほど軽のほうがコスト的には、お得ということです。


ですからよく言われている
「軽自動車のほうが維持費が安い」というのはホントです。


ただし、必要最低限の費用です。
ハズレの車だったりした場合はこの限りではなくなります。


あくまで通常掛かるであろう維持費を元に計算しています。


10万の車とかで全然問題ない。。。という人は、
軽とかコンパクトカーとか関係なしにその車がお得です。

その辺りの相場の車を2年(車検)おきに乗り換えるのが安く乗れますよ。


壊れないとうのが前提ですけどね。


 - 暮らし・アイデア