暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

頭の汗かきを治すための方法と改善|体質改善や食事改善をしよう!

   

caeb831c9d9ee502ad01c6fdb85e8896_s


頭の汗は髪の毛もべたべたになりますし気持ち悪いという人も多いでしょう。

しかし夏など特に汗をかく季節はどうしようもなく、
とめどなく流れる汗に悩む方も増えるのですが、

頭の汗を治す方法というのはあるのでしょうか?






・体の機能を利用するとどうなる?



頭皮からの汗を防ぐ方法として最も有効でさらに即効性がある方法として
胸周辺を圧迫することが知られています。

これは実際に京都の舞妓さんが実践している方法で、
舞妓さんは化粧を落とさないためにも紐を使って胸の周辺を縛り付けています。

こうすることで汗は下半身にたまり、

頭を含む上半身からは汗が出ないようになるということです。





・ダイエットして体脂肪を減らす体質改善は有効な方法



汗をかく原因はさまざまで、
肥満も汗を大量に書く原因となっていますから、

頭の汗を減らしたい、治したいという場合はダイエットも考えて見ましょう。


ただしあなたがBMI25以上の肥満であることが条件ですから、
痩せ型、普通体型の方はダイエットをするのは望ましくありません。

それでも肥満体型の方は他の体型の方よりも汗をよくかきますので、

ダイエットして体脂肪を減らすのは非常に有効な方法と言えます。




・汗かきを治す食べ物などで食生活を改善しよう



また食生活も見直していきたいところですが、

汗をかく料理として刺激物やカフェイン、脂肪分の多い食べ物があります。

刺激物は交感神経を刺激し余計汗をかかせてしまいますので、
香辛料や甘いもの、酸味の強いものや味が濃いものを減らすようにしましょう。

カフェインは汗腺が刺激されますので、

コーヒーやお茶を飲む方は量を減らすか
ノンカフェインタイプに切り替えてみてください。


脂っこい食べ物は肥満にもつながりますし、

汗の量も増えますので、治すためには食べる量を見直して見ましょう。

汗を治すのに適した食材は大豆製品やハーブ、
体を冷やす作用のあるきゅうりなどの野菜と言われています。

特に女性ホルモンに似た作用を持つ食材や大豆は

汗を抑えるのに有効ですから取り入れてみるといいでしょう。

他にも大場やアボカド、もやしやヤマイモには
植物性エストロゲンが含まれており、自律神経の調整に役立ちます。


体を冷やす野菜には

夏野菜であるきゅうりやトマト、ナス、ゴーヤなどがありますので、
暑い季節の食卓に積極的に取り入れてみてください。


・まとめ



とはいえ頭皮の汗は脳の温度を下げるための役割を担っていますので、
長時間止めたり、頻繁にとめたりすることは望ましくありません。

外出時や大切な人と合うとき、

プレゼンや就職の面接など必要なときだけに利用する方法として覚えておきましょう。


 - 健康