暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

ハロウィンでのお菓子の渡し方ってどうやって渡すの?どれくらいなの?

      2015/02/08

ハロウィン お菓子 渡し方

夏が過ぎ、お店の展示も様変わりしていますよ。
その中でも特に目につくのがハロウィンのパーティーグッズ。

すっかり日本でも定着したんでしょうか?

一般家庭ではまだ一部なのかな?

でも、

保育園や幼稚園、英語の教室ではハロウィンパーティーは行われていますよね。

クリスマスなら、自分hが小さい時に体験していることなので
何をどうすればいいのかよくわかるんですけど、

ハロウィンに関しては、ココ近年のことなのでよくわからないですよね。

今回取り上げるのは、
ハロウィンでのお菓子について、です。

一体どれくらい上げれば良いのか?
どうやってあげるんだろう?
なにがいいのか?



ハロウィンのお菓子って、一人につきどれくらい渡すのかな?

クリスマスプレゼントのお菓子って、
自分の家で子供にあげるので、いっぱい入った袋詰をそのままあげますよね。

しかし、ハロウィンの場合は、たくさんの子供たちに配ります。

一人に付きいっぱい入った袋詰のお菓子を配ると
とんでもないことに。。。なりますよね。

◆一般的にどうなんだろう?

子供たちに配るお菓子は、一人一個で十分です。

マーブルチョコやクッキーを袋に小分けして、それを渡していきます。
量的にはそんなにたくさん入れなくても良いと思います。

クッキーなら1枚程度
キャンディーくらいなら1~2個程度


子供たちは各家庭からもらえますから、
結構な量になりますから、一人あたりは少なくても十分なのです。

ハロウィンでのお菓子の渡し方ってどうするの?

アメリカでは子供たちが、それぞれ仮装して近所の家々を訪問

その時に「トリック・オア・トリート」(いたずらかお菓子か)と唱えます。

お家の人は、お菓子をあげるときに
「Happy Halloween」と言って渡しています。

日本では、誰かのお家でやったり、
教室や、公民館?みたいな場所が多いと思いますから、

自分のところに来たら「Happy Halloween」と言って
渡してあげるといいと思います。

または、

「お菓子あげるから、イタズラはしないでね」とかでもいいかも。

ハロウィンのお菓子って定番はあるのか?

クリスマスのお菓子っていうのも
これといってないですよね。

パッケージがクリスマスだったり、長靴の入れ物だったり
形がツリー出会ったり雪だるまなどですから、

決まった定番のお菓子ってありません。

同様にハロウィンのお菓子に関しても、
特にきまった定番のお菓子はないんですよね。

かぼちゃとを使ったスイーツとかパイとかは別として、
チョコだとかアメだとかクッキーだとかって決まっていません。

◆どんな種類のお菓子を用意すればいいんでしょう?

・配りやすいもの

たくさんの子供たちに、たくさんのお菓子を配るので、
配りやすい方が良いです。

例えば
アメ、チョコ、クッキー、こんぺいとう、マーブルチョコなど。

ラッピングをすることで、小分けできるお菓子ならなんでも良いです。

・ハロウィンの雰囲気がでるもの(ラッピンや形)

たとえば、パッケージにハロウィンのイラストがあるもの。

クッキーならば、かぼちゃ(ジャック・オー・ランタン)の形をしたものや、
お化け、コウモリなんかもいいですよね。

パンプキンパイを一切れづつっていうのもいいですね。

ハロウィンのお菓子は大量なんでちょっと大変

ハロウィン・パーティーの規模にもよりますが、
人数が多いと、お菓子の準備も大変です。

細かく袋に小分けしていく作業がめんどくさいならば、

ジャックオーランタン ( カボチャ )や
おばけなど可愛いハロウィンのパッケージ に入ったチョコレートボールなど、

小分けされたものを買ったほうが楽ですよ。

ハロウィン仕様のお菓子がたくさん発売されていますから。

>>>楽天のハロウィン気分になれるお菓子はこちら

 

<ハロウィン関連記事>

ハロウィンのお菓子|手作りでクッキーを子供と作ってみよう!!
かぼちゃのランタンの作り方|子供とハロウィン工作してみては?
ハロウィンパーティー 子供の仮装ってどうすればいいのかな?

 - 季節の行事