暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

栗拾い 愛知県豊田市の足助みたち栗園に行ってきました|子供も十分楽しめますよ

      2016/09/24

2014-09-28 12.15.36

秋の味覚の一つである栗。
この栗を拾うのが結構楽しいんですよね。

愛知県豊田市の足助にある栗拾い
「香嵐渓グリーンファーム三ツ足(みたち)栗園」では、

他の栗拾いとは違って、山ひとつ?まるまる栗の木なんですよ。

約9千本の栗の木があるんです。

広さは約60ヘクタール。

60ヘクタールってわかりやすく言うと
東京ドーム約12.8個分。

めちゃくちゃ広いんです。

ですから最盛期であっても、たくさん栗拾いできちゃいます。




香嵐渓 グリーンファームが「足助みたち栗園」に変わりました



平成26年10月13日に栗園は閉園しますとのことで、
来年から寂しくなるね。。。

なんて思っていたのですけど、
平成27年度以降も栗ひろいができるようになりましたね。

ホントに嬉しいです。

主な変更点
・名の変更があり香嵐渓グリーンファーム三ツ足栗園から足助みたち栗園
・電話番号
・入場料


住所
香嵐渓グリーンファーム三ッ足栗園
〒444-2354 愛知県豊田市井ノ口町三ツ足1

0565-62-3855

◆開催期間
平成28年8月27日(土)~10月16日(日)となります。 期間中無休

◆値段
当日券:大人2,500円 子供(小学生)1,800円
お弁当付き


2014-09-28 12.25.50

2014-09-28 12.26.05

香嵐渓 グリーンファームの場所




栗拾いに必要な持ち物

この秋家族で出かけるのもきっと楽しい思い出になるとおもいます。
小さい子でも大丈夫ですから、

ただ、ちゃんと見てないと危ない場所もあるから、その点は注意。

で、持ち物なんですけど。

服装は、上は半袖でもいいかなと思いますが、
下は長ズボン、運動靴のほうが良いです。

長靴だと歩きにくいです。

山歩きみたいなものですから。

トゲトゲのイガを触るなら、軍手や革手袋、ゴム手袋やトングが必要です。

私の場合は、脚で剥きますから持って行きません。
手袋も持って行きません。

持っていくのは、

敷物
カメラ
帽子
ゴミ袋
お菓子
飲み物(自販機はあります)
ウエットティッシュ
これらを入れるリュック


入場料のなかにお弁当代が含まれていますから、
売店でお弁当をもらいます。

そのお弁当ですが売店近くに食べる場所があるんですけど、
その場所では食べすに、山に入って敷物敷いて食べるのがオススメ。

気分はピクニックです。

気候的にも、まだまだ暑い日もありますから
山の中の日陰で食べると、それはもう気持ちの良いものです。

すから、敷物と飲み物は持って行くと楽しいですよ。

2014-09-28 11.30.54

注意点やその他

「香嵐渓グリーンファーム三ツ足(みたち)栗園」の栗拾いは
とても楽しいんですけど、

山そのままですから、危ない場所もあります。

子どもと一緒に行く場合はかならず目を離さないように。

お父さんは、崖とかの斜面にいくと手付かずの栗がたくさんあります。
ですから、チャレンジしてみてください。

トイレは入り口で済ませてから山に入ったほうがよいです。
山にはトイレがありません。

持ち帰ることができる量なんですけど、
大人:約1Kg
子供:約0.5Kg


大人二人で子供一人でも2・5キロになります。
2014-09-28 13.12.04

これ。。。結構な量ですから、家に帰ってから栗の処理が大変です。

頑張るか、おすそ分けしても十分な量ですよ。

1時間もあれば袋はすぐにいっぱいになります。
穴が開いていないか、大きさは良いかなど吟味して選別してみてください。

 - 旅行