暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

ノロウイルスの感染力っていつまで続くのでしょう?

   

ノロウイルス 感染力 いつまで

一度ノロウィルスに感染すると、二度と感染したくないと思います。
とにかく。。。嘔吐が苦しいし、気持ち悪くて。

しかも感染力が強くて、家族にも周りにも迷惑かけてしまいますから。

そのノロウイルス。。。。治った後に

「もう大丈夫なの?」と
友達に少し離れた場所から言われたのを覚えています。

確かに感染力がどこまで持続するものなのか?不安ですよね。



◆ノロウイルスの感染に関しての特徴

ノロウイルスの特徴的なことは、
なかなか死滅しにくいウイルスであること。

通常の殺菌(例えばアルコール消毒)などでは死滅しません。

熱処理に関しても60度くらいの温度では10分くらいは生存します。
ですから、調理を通しての感染も多いんです。

また乾燥してても水中でも長く生き続けることができます。

とにかく強いという印象を受けるウイルスですよね。

そんなノロウイルスですが、感染力はいつまで続くのか?

◆ノロウイルスは潜伏期間中に感染するのか?

ノロウイルスに感染してすぐに発症するわけではなく、
潜伏期間というものがあります。

この間の感染力はどうなのでしょう?

潜伏期間中の感染があり得ることなのか?

二次感染の感染経路というのは
感染者の嘔吐物や便が何らかの形で口に入ることで起こりえます。

ですから、発症前は当然嘔吐物や便はありませんので
感染の可能性は「低い」と言えます。

しかし潜伏期間といえども、すでに感染力自体はあります。

ノロウイルスを保有しているため嘔吐まで行かなくとも口まで上がってっきた
胃液にはウィルスは含まれている場合があります。

また便にも含まれていますから、感染の可能性としてはあります。


◆ノロウイルスの感染力は、いつまで続くのか?

ノロウイルスの症状がなくなり「完治」した後といえども

ノロウイルスの感染力は持続します。

その期間は、
「回復してから約1週間から2週間、長い場合は1ヶ月」ほど。

この場合「感染するのか?」という不安がありますよね。

ノロウイルスの強さは尋常ではなく、
発症中に嘔吐してたとえばカーテンなどに飛散した場合。

消毒しないと1ヶ月くらいは生きている状態ですから、感染します。

ですから症状がおさまっても、便の中にノロウイルスが出ます。

回復したつもりでも、
人に感染させる恐れがあるという事になりますから油断はできません。

◆まとめ

ここで注意したいことは、
あくまで「消毒していない場合」ということ。

消毒することで、体内から排出されたノロウィルスは死滅します。

もしくは予防として手洗いをしっかり二回すること。

・感染者には近づかない
・感染した人の家には行かない方がいい
・感染者した人でも完治したから大丈夫

とうことではなく、

日頃から予防としての「手洗い」をしっかりすることで
必要以上に怯えることもありません。

 - 健康