暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

伊勢神宮の参拝ルート|どちらを先に参拝したほうがいいのでしょうか?

   

伊勢神宮 参拝 ルート


伊勢神宮って一度は行ってみたい場所の一つですよね。

昔から「お伊勢参り」と言われて親しまれてきた歴史があり、
初詣にも多くの人が訪れます。

また、パワースポットとしても有名ですよね。


そんな伊勢神宮なんですけど、参拝するルートって知っていますか?


ほとんどの人が「内宮」のみの参拝なんですけど、
伊勢神宮では内宮、外宮その周りにある別所などたくさんのお宮があります。



ぜ~んぶ合わせて「伊勢神宮」なんです。







◆伊勢神宮の参拝のルートについて




伊勢神宮の参拝ルートとしては外宮~内宮というのが古来よりの順序。




◆伊勢神宮 外宮の歩き方



外宮は、JR・近鉄の伊勢市駅から歩いて5分

地図





その最初の「外宮」では「正宮、多賀宮、土宮、風宮」とありますが
参拝ルートも同じく

御正宮→多賀宮→土宮→風宮となります。

外宮ガイドマップ>>>
(神宮入口の衛士見張り所にあります)


外宮駐車場案内>>>




◆その他の注意点



・参道の歩き方


外宮は左側歩行

参道の真ん中は神様の歩く道ですから歩かないようにしましょう。


ところどころで見かける「注連縄で結界してある場所」なんですけど、
ここはとても大事な神聖なる場所になります。

身を乗り出して手をかざしたり、中に入ろうという行為はダメです。


>>>伊勢神宮 外宮周辺情報<楽たび>




◆伊勢神宮 内宮のルート



外宮から内宮への移動はバスで15分。

歩くと50分くらいです。

地図



内宮内では「瀧祭神、御正宮、荒祭神、風日祈宮」とあります。
参拝ルートは

瀧祭神→御正宮→荒祭神→風日祈宮となります。


内宮ガイドマップ>>>
(神宮入口の衛士見張り所にあります)


内宮駐車場案内>>>


◆その他の注意点



・参道の歩き方


内宮は右側歩行

参道の真ん中は神様の歩く道ですから歩かないようにしましょう。


>>>伊勢神宮 内宮の周辺情報<楽たび>




◆まとめ



最近は観光ツアーなどでも、内宮のみの参拝も多いようです。
近くにおかげ横丁もありますし。

子供つれの場合は特に神社なんて退屈。。。なんて思うでしょうしね。

内宮しかお参りできなかった。。。という具合に、
どちらか片方だけというのも決して悪いということはありません。


伊勢神宮の参拝ルートとして一般的なのが

「二見輿玉神社→外宮→内宮」というものであって
必ずこうだという決まりはありません。



自分があぁよかったな素敵だなと思える参拝にしてください。


 - 季節の行事