暮らしに役立つ豆知識

暮らしに役立つ豆知識をいろいろ紹介しています。

塩の道祭り 2015の日程は?見どころや最大の楽しみとは?

   

3a843df186b905c46cdc651d777a4ee5_s

「敵に塩を送る」という言葉ってよく聞きますよね。
かつて日本が戦国の時代、
越後の国の上杉謙信が甲斐の国の武田信玄に塩を贈った際に使用した道。

これを「塩の道」というんですけど、

毎年GWになると小谷村・ 白馬村 ・ 大町市 の三箇所を継ぐ
「塩の道」を楽しく歩くお祭りが行われます。

春の北アルプス山麓を歩くウォーキングイベントです。


まだ雪が残る北アルプスの素晴らしい景色を楽しみながら、
塩の道を歩くこの祭りに参加して見るのもいいかもしれませんよ。







◆塩の道祭り 2015の日程は?




毎年5月3~5日の連休に小谷・白馬・大町の3市村で開催される「塩の道まつり」。


開催期間

【小谷村】2015年5月3日(日・祝)
【白馬村】5月4日(月・祝)
【大町市】5月5日(火・祝)

開催時間

【小谷村】9:10出発(受付8:00~)
【白馬村】9:10出発(受付8:00~)
【大町市】湖畔道中コース9:30出発(受付7:30~8:30)、
山麓道中コース9:15出発(集合7:30~8:00)



<小谷村の開催場所について>


<受付>下里瀬基幹センター

注意:下里瀬基幹センターに駐車場はありません。





・駐車場について
車は栂池高原駐車場(無料)に止めて、受付まではシャトルバスでいきます。

[バス料金]無料
[運行時間]7時30分~8時50分






・JRの場合

南小谷駅より受付まではシャトルバス

時間と料金は上記と同じ







・お問い合わせ
小谷村観光連盟
TEL 0261-82-2233


公式HP>>>



<白馬村の開催場所について>


<受付>落倉自然園前

参加受付は現地にて、なお事前の申込みは不要です






・駐車場について

車で現地に行く場合ゴール地点の
「白馬グリーンスポーツの森」の駐車場に止めます。

受付まではシャトルバス
[バス料金]無料
[運行時間]7時45分~8時55分







・JRの場合

白馬駅より受付まではシャトルバス
[バス料金]無料
[運行時間]7時45分~9時10分







・お問い合わせ
白馬村観光局 TEL 0261-72-7100






<白馬村の開催場所について>



湖畔道中(旅姿コース)受付

<場所>信濃大町駅前
<時間>7時30分~8時20分


山麓道中(文化史跡コース)受付

<場所>信濃大町駅前
<時間>7時30分~8時20分

注意:事前申し込みが必要

※限定100名






・お問い合わせ
大町市観光協会 0261-22-0190


公式HP>>>



◆塩の道祭りの見どころや最大の楽しみとは?








塩の道祭りの見どころはやはりその自然です。

小谷村ですと、ホントに素晴らしい景色がいたる所に見られます。


また時期的に合うと桜が咲いていますし、
民家にはこいのぼりが立てられて優雅に泳いでいます。

そこに冬の残った雪などがあったりしますから、なんとも不思議な空間です。


大都市では、
こいのぼりは、なかなか見られなくなりましたよね。。。


そうそう、あと癒されるのがお水です。

お水のきれいな沢が結構あるって、きれいなお水が流れています。


これはなんとも言えず癒されます。



のんびりとした景色と史跡や石仏が点在する昔からある道を
自分のペースで歩くことができますし、

以外に子供の参加も多いんです。


親子で空気の美味しい場所を散策するのは気持ちが良いですよ。



なんと言っても最大の楽しみは
地元の方々による漬物、山菜や飲み物の振舞いですね。


ウォーキングの途中ではたくさんの振る舞いが行われます。

小谷は色々な振る舞いが多いのも有名なんですよ。


すでに出発点では山菜の天ぷらが100円で販売されていたりとか。
途中で甘酒とかもあったりします。


お昼の休憩地点では、
おやきや焼きそばたこ焼き、パン、五平餅や蕎麦なんかもあり、

持参のお弁当いらないじゃん。。。というくらい。


そんな塩の道祭りは

毎年大盛況で、4000人近い人が一日できたりします。


ぜひぜひ楽しんできてくださいね。


 - 季節の行事